タグ別アーカイブ: 図面を描く

幾何公差を高精度に測定するなら真円度測定機。三次元測定機と比較

投稿日:2022年04月06日

幾何公差を効率的に測定していますか? 幾何公差の多くに対応できる測定機として、三次元測定機と真円度測定機があります。幾何公差をすべて三次元測定機で測定している人も多いと思います。 三次元測定機を使うと多くの幾何公差に対応 […]

続きを見る

【機械設計者必見】寸法公差と幾何公差を意識すれば良いものが造れる

投稿日:2022年03月04日

設計図面で補助的な役割をしている寸法公差や幾何公差ですが、上手く使えているでしょうか? ほとんどの部品は、寸法公差や幾何公差がなくても正常に機能するかもしれません。形状が重要で寸法はラフで良かったり、少し大きめの穴を開け […]

続きを見る

配管設計図で用いる略記号の代表例紹介

投稿日:2022年02月07日

「配管図を作成したいが、どのようなことに気を付けて書けばいいのか 「施工業者に伝えるための配管図の作り方が分からない」 「配管図を業者から渡されたけど、記号がよくわからない」 という人のために、配管図がどのように製作され […]

続きを見る

設計初心者へ、ありがちな「設計ミス」6選とそれを防ぐポイントを解説!

投稿日:2021年11月01日

「同じようなミスを何度も犯してしまう・・・」 「先輩設計者はどうしてミスが少ないのだろう・・・・」 「どうしたらミスを減らせるのだろう・・・」 このようなことを思ったことはありませんか? このコラムでは、設計初心者に、ミ […]

続きを見る

「連載:製図×設計」(第4回)超ベテランエンジニア監修のeラーニングを紹介します

投稿日:2018年04月20日

いよいよ最後の連載となりました。 これまでお読み頂きましてありがとうございました。 少しでもお役に立てていましたら嬉しく思います。 また、今回はMONO塾の 「製図超入門講座(eラーニング)」についても紹介させて頂きます […]

続きを見る

1/2