eラーニング一覧

知識・スキルが身につくと、設計の幅が広がる。
機械設計者に必要となる「実践的な知識」が段階的に習得できます。

図解でわかりやすい

わかりやすい

細かな内容まですべて「図解」「アニメーション」を使った説明なので手を止めることなく理解ができます。

各章末テスト及び演習問題などアウトプットが豊富なので、実践で使える知識を身につけられます。

受講しやすい

ネット環境があれば、パソコン・スマホ等でいつでも受講できます(職場・自宅など場所を問わず受講可能)。

1日数分から学習でき「1年間」の受講期間があるので、余裕を持って設計レベルを向上できます。

eラーニング一覧

超初心者(設計歴0~1年未満)対象:文系出身者・転職者など工学知識不足なエンジニア

文系出身者や転職者など、工学分野の学習経験が0の方でも大丈夫!
設計者に最低限必要な「数学・力学」などの基礎知識を習得できる
効率よく「工学知識のきそ」を習得し設計知識習得のスタートに立つ

超初

詳しくはこちら

初心者(設計歴0~3年)対象:新入社員、若手エンジニア

1日10分から学習可能!最短1ヶ月で学習内容を身につけられる
設計経験0でも大丈夫!広くバランスの良い基礎知識が身につく
設計者としての「考え方」「仕事の進め方」が面白いほどよくわかる

詳しくはこちら

製図知識0でも最短3日間で「手書きの図面」が描けるようになる!
図面から立体をイメージでき、書かれている記号をすべて理解できる
新JIS規格が理解でき、寸法・公差などを正しく入れて作図できる

詳しくはこちら

予備知識0でも材料選定の考え方、加工方法の知識が身につく!
金属、アルミ、プラスチックとあらゆる材料の種類が理解できる
JISハンドブック、メーカーカタログもスラスラ読めて活用幅が広がる

詳しくはこちら

「全32種類」使用頻度の高い機械要素を中心にワンストップで理解!
随所に設計のコツや注意点があり、実践的な機械要素知識が習得可能
基礎知識を知り、便覧やメーカーカタログを有効に活用できる

詳しくはこちら

「メカトロの機械要素部品」を理解することで設計の幅が広がる!
アクチュエータ、コントローラ、センサなどの各要素を学べる
電気や制御技術者と会話できる「必要最低限の知識」が身につく

詳しくはこちら

樹脂材料、金型、成形の基礎知識を「ワンストップ」で学べる!
3Dモデルなどの「オリジナル画像」が豊富でかんたんに理解できる
設計トラブルを学ぶことで「不具合に対する嗅覚」が身につきやすい

詳しくはこちら

2022年秋以降リリース予定
切削部品設計入門講座

切削部品の加工方法、検査から設計手法までワンストップで学べる!
実際の加工機械を見たことがない方でもイメージできるようになる
豊富な事例を参考に、手戻り削減、コストダウン設計ができる

初心者〜中堅者(設計歴1~7年)対象:若手エンジニア、中堅エンジニア

工学知識0でも掛け算・割り算がわかれば大丈夫!
強度・剛性など強度性能を満たす設計力を身につけ強度問題を解決!
ムダなく効率的に機械設計エンジニアに“必要な知識”を習得できる

詳しくはこちら

2023年リリース予定
幾何公差入門講座

詳細は随時更新していきますのでしばらくお待ちください。

Eラーニング総合カタログ
(PDFダウンロード)

法人様向けサービス(教育でご利用される場合)

(1)受講者の受講状況を管理するエクセル表(無料)

社内教育でご活用頂く場合、教育担当者が一人ひとりの学習進捗状況を管理することは課題の1つです。
MONO塾の全てのeラーニングには、受講者の進捗を管理するための進捗管理表(excell)が付属しています。
 
また、各章ごとの受講レポートにはテスト問題や学んだことによるアウトプットを行う形式としているため、
動画の早送りなど不正な受講の防止に役立てることができます。

※進捗管理表では受講時間やテスト結果などシステム的な計測はできません。
 システム的な計測をお求めの際は、次に示すLMSシステム(別料金)をご利用ください。

(2)受講者の受講状況を管理するLMSシステム(有料

受講管理システム(LMS:有料版)を活用して
受講者の「進捗状況(受講日、再生時間、テスト結果)を管理できます。

※法人様で5名以上の受講者になる場合は受講管理システム(有料)をご利用いただけます。

Eラーニングの案内動画

Eラーニングについてのお問い合わせ

各種Eラーニングの紹介ページに「お問い合わせフォーム」を設置しております。

お申込みについて、受講方法について、講座内容について」など
よくあるご質問については、各種Eラーニングの「よくある質問ページ」に
回答や手順をまとめておりますので、そちらをご参考ください。