両角史朗(もろずみしろう)/MONO塾講師

プロフィール

産業機械エンジニア

現役の設計者であり「40年以上」数多くの産業機械を設計してきている。これまでに設計した産業機械の中には、アイディアと技術力の高さに注目され、某TV番組にて紹介された機械もある。また昨今の「分業化」が進む製造業界に問題意識を持ち「一人前の人材を育成すること」を目的に設計者育成トレーナーとしても活動している。 さらに教育に関しては大学での非常勤講師、MONO塾における製図セミナー講師としての実績や過去には取引先の企業からの依頼で1年間かけてゼロから機械設計ができるエンジニアを育成した実績がある。MONO塾のEラーニング(製図、機械要素)の監修者。

経歴

車両、定量ポンプ等の設計エンジニアとして活躍後独立
現在 両角設計事務所、MONO塾講師

製作実績

フィルター製造ライン、NC機自動投入ライン、鉄道車両台車、画像処理装置、画線機、湯洗機、鶉卵製造、皮むきライン、安全体験装置、6軸ロボット周辺装置、各種試験機、自動倉庫、金型搬入装置、印刷機・・・など産業機械を中心に幅広い設計経験を持つ。

設計をトータルで学べる講座実現に向けて

MONO塾でのテキストが整備されて、トータルで設計を学べる体制が整ってきたように思います。

設計がしたい人、設計を現役で行っている人に向けトータルで学べる講座を始めたいと思っています。

設計がしたい人は社会に出たら、すぐに仕事ができる設計者を輩出します。現役の人は新しい事をやろうとした時に応用ができ、また独立も可能な設計者を輩出します。

要するに講師の私がMONO塾のテキスト全般を解説し、また実際の機械を設計してきたスキルを加味した教育を考えています。

学ぶ上でいろいろな質問をお寄せください。受講する側とのマッチングを十分に図りたいと思っています。(守秘義務を守り、質問者に対し受講への強制はありません)

以下フォームより、必要事項と相談内容をご記入の上送信してください。(私、両角設計事務所の個別サービスとなります。)

[trust-form id=16232]