第三回:2つめの深い専門知識を身につける

第3回目は
——————————–
2つめの深い専門知識を身につける
——————————–
というテーマでお話しいたします。

前回にできる設計者になるための最初の1歩として、
基礎知識に加えて、
自分がこれから設計する製品に必要な深い専門知識を
身につける必要があることをお伝えさせて頂きました。

ここまで、通常ですと
3~4年前後の経験が必要になるのではないでしょうか。

そして、1つの深い専門知識が身についていくと
次のステップとして、
もう1つの深い専門知識を身につけることが大切です。

なぜなら、
もう1つの深い専門知識を身につけると、
次にご紹介する3つのメリットが出てくるからです。

※このページは会員限定コンテンツです。 申し訳ございませんがお客様の権限では続きをご覧頂くことができません。

既に会員登録を頂いている方は下記フォームよりログインしてください。