学習の進め方

機械製図超入門講座では、学習の意義を理解し、活用イメージをつけながら着実に実践的基礎知識を習得できます。

講座1科目につき、学習前の目標認識演習問題で構成されています。学習を開始する前に、ご自身なりの学習意義と学習時間の計画を立て、目標設定を行いましょう。

1回の学習時間は10~20分程度全体では260分間で進めることができます。

本講座にはテキスト&練習問題がついていますので、受講後の復習や適宜学習に活用ください。

img_10

 

進捗管理方法

こちらから、進捗管理表のサンプル [PDF] をダウンロードして頂けます。

進捗管理表 [sample] →    ダウンロード
※ 実際の進捗管理表はEXCEL形式となっております。

社内教育でご活用して頂く場合、教育管理者の方がこちらの管理表で、受講者の受講状況の管理を行えます。また、各章に設けられた受講レポートを活用することで受講者の理解度を把握することが可能です。


 講座のサンプル動画を視聴したい場合はこちらから
 動画閲覧に必要なパソコン環境はこちらから