養成講座18:詳細設計の進め方

pc_logo

今回は、
——————————–
詳細設計の進め方
——————————–
についてお話しします。

 

詳細設計では

・ R
・ 面取り
・ 抜き勾配

など
製造に必要な細部の形状の作成

・ 寸法公差
・ 幾何公差(きかこうさ)
・ はめあい
・ 表面性状
・ 熱処理
・ 印刷
・ 塗装

など精度や外観に関する
仕様を決めていきます。

そして、その仕様を図面という
成果物」にしていきます。

※このページは有料会員限定コンテンツです。 申し訳ございませんがお客様の権限では続きをご覧頂くことができません。
有料会員のお申し込みはこちらから
既に会員登録を頂いている方は下記フォームよりログインしてください。