養成講座07:設計者のためのコミュニケーション方法

前回は、
「商品コンセプト」
についてお話し致しました。

商品コンセプトとは、
——————————–
・ お客様は誰か?
・ その商品の特徴は何か?
・ 差別化のポイントはどこか?
——————————–
を明確にすることになります。

今回は、
商品コンセプトを活用した
——————————–
コミュニケーション方法
——————————–
についてお話しします。

※このページは有料会員限定コンテンツです。 申し訳ございませんがお客様の権限では続きをご覧頂くことができません。
有料会員のお申し込みはこちらから
既に会員登録を頂いている方は下記フォームよりログインしてください。